大島優子は性格悪い?指原1位で性格ブス発言か。キムタクは絶賛!

スポンサード リンク



大島優子さんの性格は悪いのでしょうか?

調べてみたところ、
性格が良いという評判と悪いという評判ではっきりと分かれているようです。

しかしドラマ『安堂ロイド』で共演中のキムタクからは絶賛されたという情報も!

詳しく見ていきましょう!

大島優子性格指原キムタク

大島優子の性格が悪いとされる所以とは?

もともと物事に対しはっきりとした意見を言う性格のようで、
それが時折、性格が悪い、性格ブス、下品などと
評価されてしまう原因のようです。

例えば、AKB48メンバーで総監督を務める高橋みなみさんが
熱中症にかかりながらも他メンバーを指導していた際、
お喋りを止めなかった他メンバーに対し大島優子さんが

「たかみな具合悪いんだから、ふざけんじゃねーぞ!」

と声を荒げて注意したことがあります。
(ドキュメンタリー映画にその様子が記録されています)

大島優子性格高橋みなみ

高橋みなみさんをサポートするためのことだったのですが、
発言が少し強かったために性格がキツく、
あまり女の子らしくないのではという評価が出てきました。

しかしそれも、彼女なりのプロ意識の表れのようです。

大島優子はプロ意識が高いとキムタクも絶賛!

大島優子さんの性格が悪いという評判がある一方、
大島さんをインタビューすると皆彼女のファンになってしまうと
言う業界人もいるようです。

その理由は大島優子さんのプロ意識の高さ。

大島優子さんは7歳から芸能活動をしており、
AKB48では一番長い芸暦を持っています。

また、目標は女優になることだそうで、
ドラマの撮影ではAKBだからと馬鹿にされないために
本読みの段階からかなり力を入れて望んでいるそうです。

現在ドラマ『安堂ロイド』で共演中の木村拓哉さんも、
大島優子さんのプロ意識には驚いたようで、
本読みの段階からかなり力を入れており、
自分が一歩リードされてしまった感じだったと証言しています。

ベテランの木村拓哉さんから褒められるなんて、
大島優子さんのプロ意識はかなりのものだと言えそうですね!

大島優子が総選挙2位で指原に負け惜しみ発言?

このように業界から褒められることがあっても、
やはり一般の方からは性格ブスだと思われることが多いようです。

その理由としては、第5回AKB総選挙での事件が挙げられるでしょう。

前回1位だった大島優子さんは、
今回の総選挙も当然狙うのは1位だと宣言していました。
しかし結果はまさかの2位。

1位はスキャンダルで博多へ左遷された指原莉乃さんでしたよね。

大島優子性格指原

それに対し大島優子さんは、前回までの号泣スピーチではなく、

「涙の1つも出ないこの感覚なんでしょうかね(笑)
おなか抱えて笑ってしまう総選挙は初めてです。
こんなに笑える総選挙は初めて。壁をすり抜けられた感じ。」

とスピーチしました。
この発言に対し、負け惜しみにもほどがある!と
かなり多くの方からの反感を買ったようですね。

これがきっかけで性格が悪いという評判は
一層広がってしまったようです。

しかしこのスピーチに対して業界人からは
ベテランの対応だと相当な評価を得たそうですよ。

個人的にはベテランとか偉いとかっては思いませんけど…
やはり感じ方って個人差があるんですかね^^;

以上のようなエピソードを見て言えることとしては、
大島優子さんは芸能人としてのプロ意識が強く、
かつ主張がはっきりしている方。
ということが確実に言えそうですね!

大島優子さんは10年後も女優として芸能界に残る!と
宣言して頑張っているそうなので、
温かい目で見守っていきましょう!

スポンサード リンク